みんなのアイデア発明掲示板・アイデア発明広場

趣味発明家や個人発明家のPRや意見交換の場です。
アイデアや発明や提案など何でも自由に投稿してください。
もちろん掲載無料!まとめてPR!アイデアや発明の商品化のチャンスになるかも。
●初めて投稿をされる方はちょっとお読みください●
 
ABCDEFG掲示板TOPトピック表示ツリー表示 | 新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用


[161] 重力制御と無原動力 Name:鈴木志雄 MAIL Date:2010/06/17(木) 01:33 >>追記やコメント
私の長年の研究をホームページにまとめてみました。
一つはエネルギー双極型コイルです。これについては出願済です。これは負のエネルギーをコイルに蓄える方法についてです。これにより、空間を正と負のエネルギー場に引き分けることができるものです。重力場の変動を実測する実験を準備しています。現在デジタル信号回路で駆動させて中心に配置した4Kgの柱の重量変化やコイルの温度を測定する実験を進めています。もう一つの完全負性抵抗機関については株式会社ECORINCという会社が出願しています。こちらは仕事をしながら充電するというある種の永久機関です。時間の向きが反転しているかのような現象が起こっています。私はその理論付けを行ってみました。また小型の直流モーターと模型用歯車で実験を進めています。まだ内容は未完成ですが、興味のある方は覗いてみてください。以下にアクセス!
URL: http://space.geocities.jp/sinzonxxx/index.html


[162] RE:重力制御と無原動力 Name:ropeblock MAIL Date:2010/06/17(木) 07:08
鈴木先生のHPを拝見しました。
一連の回路とご理論は整然とした高度な領域であると思います。
一部が理解不能な部分もあるますけど・・・・

そもそも無から有が生まれる仕組みが大宇宙であり、星を作り続ける仕組みが
永久に増幅するエネルギーがなければ不可能であると思います。
そこには引き合う引力と、物質の集まりは重力を生み、この重力は分子を圧縮し、
圧縮された分子の周りの電子の活動が不自由になると熱をだして、熱は外側と内部の
温度差が対流作用を起こし、分子が高温で膨張と圧縮を繰り返す結果、様々な
性質の新たな分子を生みだす作用が大宇宙の惑星を作り続けるのだと自分なりに
考えて診ました。

鈴木先生の実験が成功することを祈っております。
どこかに、この増幅し続ける宇宙の原理が永久機関のようで、エネルギー保存法則
@Aは未熟な科学者の理論であると思っております。
なぜなら、宇宙の生成原理を人類が解明したのは僅か4%のみで、多くの部分が
謎とされているからであります。


永久機関はそもそも使用する単語が間違いであります。
先ず、永久の時間をテストしないと永久に回るかわからないものでそんなのは
その単語が不可能を意味するものであります。
これを、英語ではPerpetuummobileと言うのでこれを正確に訳すと永久機関の
永久に当たらないと思います。

材料力学の世界が進歩し、いつかはこれらを解決に導くことでしょう!!


[165] RE:重力制御と無原動力 Name:ダークモウル Date:2010/06/17(木) 21:38
今日はアルコールが入った状態なのでコメントを最小限に・・・
もしかして反物質の鍵も見出せるのでは?


[166] RE:重力制御と無原動力 Name:北の発明屋 MAIL Date:2010/06/17(木) 22:17
ダークモウルさんと同じで、アルコールが入っていますが・・・入っていてもいなくてもこの手の理論はチンプンカンプンです・・笑。
しかしながら、動物的勘でUFOの推進力の仕組みはこのようなモノでは無いかという、漠然とした予想は昔からありました。
いずれにしても、夢のある分野なので、是非、解明・成功して日本人の「底力」を証明してください・・・楽しみにしております。


[167] RE:重力制御と無原動力 Name:鈴木志雄 MAIL Date:2010/06/18(金) 00:46
ropeblockさん、無から有を生み出せることを簡単な装置で証明できれば、機械よりも優れた存在である人間はそれ以上のことができると若い人たちに教えられますね。そういう意味で、人と未来の新しい価値観を創生する機械だと思います。

ダークモウルさん、反物質の鍵も証明される日が来ると思います。その鍵は観測者のいる時空と観測対象物のある時空の相対的な歪み(湾曲)の接線“角度”により、エネルギーや時空の向きが相対的に決まるということかも知れません。時空の操作で反物質を得ることが可能になるかも知れませんね。

北の発明屋さん、HPが難しい表現になってしまいすみません。実際のモノは極めてシンプルですし、話して説明すれば簡単なのですが、文章にするとややこしくなります。特許書類も何かとルールがありややこしいですよね。それと同じです。エネルギー双極型コイルは審査請求したのですが、その頃は仕事などで多忙を極め、拒絶通知に対する意見書をやりとりするだけの時間や体力気力がなく、そのまま意見書を書く期日が終わりました。私の場合、特許戦略に残りの人生で多くの時間を費やすよりも、仲間や賛同者を集めて無限動力機や反重力船の実験や試作をしている方が楽しいかもと思いましたので。。。

ホームページの更新はゆっくりですがご期待ください。仕事は残業で遅く、くたびれて帰れば家庭奉仕と日常の雑事に追われ、睡眠不足が続いていますから。。。でも進めて参ります。

コメント、ありがとうございました。


[168] RE:重力制御と無原動力 Name:ダークモウル Date:2010/06/19(土) 22:25
まったく関係ないのですが
時間と空間を管理するためのシステム作っちゃいました・・・といっても

時間を管理=スケジュールとか
空間を管理=駐車場とか敷地とか

忙しい自分に代わってマネージャーをやってくれるウェブアプリケーションである
その名を

「時空マネージメントシステム・時空丸」

とりあえず不況のせいで休みが増えたぶん日曜大工のアルバイトの受付窓口と青年団で開催するフリーマーケットの受付窓口として使うつもりで作ったのだが、
さらに物を管理するための機能追加で通信販売の受付窓口(飲まれん帯販売用)としても使えるようになった。
いずれの場合も入力すべき個人情報が一定(名前・住所・連絡先)しているのでまとめることができたのだが・・・

http://gaina.sub.jp/jm/

例によってフリーウェブアプリケーション・マネージャー
として公開中である


[175] RE:重力制御と無原動力 Name:kerorinn Date:2010/06/30(水) 13:48
ホームページおもしろく拝見しました。
今後の展開を楽しみにしています。


[176] RE:重力制御と無原動力 Name:ropeblock MAIL Date:2010/07/03(土) 21:10
う〜ん!
生物界は基本的に死ぬまで、継続繁殖までが全自動の永久機関的な自給自食、自家発電などが行われ、自分自身をコピーして残すシステムはプログラムのDNAの設計通り
永久生命を可能にしている。
を基に考えると、機械が生命構造を組み立てられたら永久機関は可能でしょう。!?
現在まで見たロボットは、また断片的ではありながら近ついていくような気がする。
例えば、電池がなくなりそうになると自分でコンセントに行って充電をする仕組みは
プログラムによる生命維持の手段を可能にしている。
広く拡大すると、宇宙の★は繁殖を繰り返しながら続けている宇宙のプログラムによって実際可能にしている。
これらのプログラムは自然界の作用と反作用がすべてを組み立てられた結果現れる産物である。
この作用と反作用を分離することは不可能であり、これらは反作用なしで作用させる事ができないのだ。
電気の+-、NS極を有する磁性体、雄雌、などなどすべてのものが両極を有しているのは原子が集まって出来ているからであり、その原子は外殻を回る自由電子が存在し中心核が陽極、外殻が陰極である。

あ^あ^疲れた! 続きはまた・・・・・


[179] RE:重力制御と無原動力 Name:鈴木志雄 Date:2010/07/21(水) 21:48
訂正しておきます。完全負性抵抗機関が株式会社ECORINCの特許と書きましたがそうではなく、完全負性抵抗機関はわたくしの技術思想です。界CORINCはDPGEという装置を扱っています。発明者はECORINCの関係者ではないかも知れません。何かゴチャゴチャしているようで真相はよくわかりません。最近、株式会社フジトクという機械加工メーカーらしきところからメールがきて、DPGEという装置の発明者と出願者は潟tジトクの佐藤一郎氏であって界CORINCではないですよ、という注意を受けました。とは言え、DPGEという装置についての両者の技術的主張は梃子や歯車の特殊な組み合わせだけでエネルギーを増大させるというものですが、私はその2社が取り組んでいるものの基本原理を解明しようとした結果、梃子や歯車だけで回転エネルギーを増大させるという考え方を全面否定せざるを得ませんでした。同時に、エネルギーが増大する仕組みについてまったく別の考え方に至り、独自に完全負性抵抗機関と命名した電気機械的な仕組みによるエネルギーの増大についての理論を構築しました。小型実験機による実験が成功しても失敗しても、その内容についてホームページでお伝えしようと思います。仕事や日常の雑事に追われてなかなか進みませんが、やるしかないっすよねえ。。

ropeblockさん、いいアドバイスです。ありがとうございました。
ある現象の反作用を根本から取り除こうとすると、自然の摂理がそれに代わる別種の力を生じてやはり反作用が生じるようにつじつまを合わせてくれます。この別の力を自在に生み出す方法に注目しています。これ以上は秘密で書けませんけど、まあ簡単にはいかないでしょうね。また報告いたします。


[180] RE:重力制御と無原動力 Name:ロープブロック MAIL Date:2010/07/22(木) 19:25
ーーー鈴木先生ーーー
鈴木先生は何かを導き出すプログラムが成立しているように思いますが、
その結果に非常に関心があり、いつかビックリするような発表があると
期待しております。
この種類の研究は、私的な研究でのみ可能で公設研究所では不可能で
あるのは、エネルギー保存法則を神様の法則のように決めつけられた
ことから、これを敬遠しているのが現実であります。

私は、これらの発明は私設研究活動家によっていずれこの法則を打ち消す
時が来るものと信じております。
その大きな理由の一つは、材料力学分野が昔は考えられない程の物質が
現れた結果であると思います。

でも、永久機関の単語は日本語の翻訳の間違いで、英語ではPerpetumm mobile
を簡単に永久機関と訳したのに問題があり、太陽でも永久に存在できないし、
地球も銀河のど真ん中に50億年後は吸い込まれる運命にあると推測している
のに、これらよりも長い時間、つまり最初から無理な単語を付けた機関なので
燃料補給なしに1年回れば永久機関であると認めるべきであります。
で、50億年間稼働しても永久機関にならないのは可笑しいな理屈であります。

な訳で、開発者はこんなあり得ない時間を設定した機関より24時間でも
ただで発電してくれれば十分な評価が得られる事でしょう!!

成功を祈りながら!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[269] RE:重力制御と無原動力 Name:VIcky12345 MAIL Date:2012/03/30(金) 15:05
最近、2012/3にECORINCのI社長と会いました。この理論に感銘を受け、面談を申し込みました。佐藤さんのことも話に出ましたが、過去のいきさつも少し出ましたがお金の話が先行しそうで、技術の本質には触れられないまま、再開をお約束しました。また、I社長は私は鈴木先生には会うことができないと言うので、ネットを検索しまくったところ、ここに来ました。私も300以上の発明をしてきた61歳のただの老人ですが、この人類の永遠のテーマであることに、大きな興味があります。

私もベンチャー企業の社長をやった経験があり、通産省の応援もあり、自分の発明した技術に無担保融資と第三者割り当てで約19億円の資金を集めました。また、もともと機械工学の出身で遊星歯車や機構学ではいささかの知識もあります。その上で先生の言われるとおり、あの歯車機構だけではYOUTUBEのような結果には到達できないことや事業化するときの問題が多すぎると考えます。I社長は、既に新しい特許をECORINCで出願していると入っておられましたが、今だに積算電力計でのエネルギチェック実験が行われていないと言います。あの画像のものは、単に入力側のモーターが過負荷(あるいはオーバーワーク?)で回っているだけのような気もします。おっしゃるとおり、ポイントはまだ解明されていない電気回路などにあると思います。(磁界や振動??)アメリカのウィスコンシン州にある半導体メーカーが似ているかもしれない原理で面白いエネルギー増幅装置を作っていて、私はその資料を持っていますが、この技術もまだ日の目を見ていません。

もちろん、DPGEやブラックホールや重力/磁界の遮断など方法は何でもいいので、この人類の永遠のテーマを大発見することの一翼を担えれば嬉しいですね。


最近は開発資金を安心して得る方法も発案し、残りの人生をこのテーマや環境/エネルギーの分野にささげたいとも思っています。私は秋葉原近くで小さな事務所を持っていますが、どこでも参りますので、もし可能ならお会いしたいと思います。この研究は是が非でもがんばっていただきたいものです。


[270] RE:重力制御と無限動力 Name:鈴木志雄 Date:2012/04/05(木) 01:18
VIcky様、コメントありがとうございます。

経験豊かな技術者からこの研究への関心をいただくことは私にとってとても励みになります。感謝いたします。

ECORINCの社長さんとお会いしたんですね。私が始めてお会いしたときも、やはり同じ応対でした。当時の“新たな特許書類”というもののコピーを見ましたが、可能性は低いというのが感想でした。彼らの進める方向では行き詰まると思い、この仕組みではできませんよ、とお答えしました。資金集めが強く表に出ていて、そちらの文言も事実と違うこともあったりで、何度か注意させていただいたことがあります。佐藤さんの機械も説得力に欠けます。去年ECORINCで製作したとおぼしき歯車機械装置の写真を見ても、あまり良い設計品とは言えませんし。。そんなこんなで、以来まったく関わっていません。

現在私にはオリジナルの複数のアイデアがあり、非常にスローではありますが、仕事や生活の合間を見て進めております。自分で言うのもなんですが、いずれも革新的な技術思想であるように思えます。

逆接続二重コイルは新たな展開を招くかも知れない実験を計画しています。将来は重力ロケット、或は重力ラムジェット推進といった言葉が似合いそうな成果を期待しているのですが。

一方、完全負性抵抗機関は純粋に手付かずの状態です。実験と研究が必要なアイデアなので、時間と資金の問題があります。

完全負性抵抗機関とは別に、歯車を使った永久機関の特許書類をほぼ書き終えています。既存の力学の範囲内でエネルギー保存則に従わない機械の仕組みがあることを明確に説明できると思います。特許の文面には保存則が破れることについて正面から言及いたします。発明の性質上他の人に評価してもらう訳にもいかず、まだ誰にも話していない内容です。果たしてどうなのかは試作実験を進めて確認する以外にないと考えております。実験機なら比較的簡単に安く製作できるものなので、出願を済ませたら製作を進める予定です。

他にも、内力を崩す推進機関のアイデア(まったく異なる二つのアイデア)があります。これらも基本的原理は非常に単純です。一つはテストを先に進めて結果が出れば特許出願するつもりでいます。他の一つは特許出願が先です。こちらは試作に時間とお金を要するからです。

ネットで検索しても、本物に出会うことはなかなかありません。もし理論に裏付けられた本物が作られ、製作者がそれを世に出す気なら、それはすぐに公に知られることになり、各企業が製品として開発を進め、短期間で世界に普及し始めるでしょう。何らかの妨害によって世の中に出てこないというのは間違いで、世の中に出てこない理由は、本物がないか、あっても形になっていないか、のどちらかだと思います。

VIckyさん、いろいろと勉強させていただければと思います。

これからはこのテーマへのコメントはお互い「先生」という呼び方はやめましょう。この掲示板の皆さまにもお願いです。私は取るに足らない者なので、そのように呼ばれると正直違和感を感じます。よろしく。

今後の研究成果にご期待ください。
ではまた後ほど。


[271] RE:重力制御と無原動力 Name:VIcky12345 MAIL Date:2012/04/05(木) 12:12
書き込みありがとうございます。先生はやめますが、敬意を表させてください。ECORINCさんの件はおっしゃるとおりです。私の経験上、ビジネス以外の何かを感じました。逆接続二重コイルはなんらかの呼称が必要でしょうが、将来のテーマとして大きな興味がありますが、事業化は大変でしょうね。JAXAの連中と付き合いはありますが、彼らは完全にお役人ですし予算もがちがちです。政治がらみのものになってしまいます。

完全負性抵抗機関も何らかの呼称がないと分かりにくい商品になってしまうでしょう。日本人は一般的に分からないものはリスクのあるものととります。リスクとは、むしろはっきり確率・統計的に危険が分かっているもので、分からないものとは違います。数値的にコントロールされているリスクのあるものの中にこそ利益が隠されているのです。但し、本物にであることは、偶然と1/1000程度の確率のウンによるものと確信します。本物でも事業化するにはリスクが伴います。

我々技術者は、一般的にこのリスクを背負って事業化する投資家や企業家や製造者をあまり大きく評価しませんが、メンバーがそろう点も商品が世の中で普及するには大きなポイントでしょうね。

技術が世に出るには、本物であることの他に分かりやすく、投資家・製作者・販売者・ユーザーがWIN/WINの関係を作り出せる環境や仕組みが必要です。大きなテーマに限って言えば、日本では、資金的にそして政治的に大手のもとや東京大学閥の関係者にしかそれがありません。おっしゃるとおり、妨害はあっても、資金と熱意が続く限り、それが致命的とはならないものです。

基本的に、返さねばいけない資金で開発や研究をするのは無理なのです。蓮ホウ議員のような論調になってしまいます。日本には本当の投資家やエントレプレヌアは殆どいないのでしょうね。


[279] RE:重力制御と無原動力 Name:LEMONCHAN Date:2012/07/23(月) 20:38
磁力推進って重力機関なんですね。重力による時間の遅れを利用して推力を得るなんて、シンプルな原理にしては凄すぎる発想と思います。その後はどうですか?成果が気になります!未来の恒星間旅行は脱燃料ロケットになりそうですね。無限動力も面白いけど、私はこっちに期待してます。頑張ってください!

[267] 昇登器 Name:最首 MAIL Date:2012/03/21(水) 21:05 >>追記やコメント
前回太いロープで降りる降下器が特許になったので、今回は、降りたら登ると言うことで昇登器を特許申請しました。
基本的には降下が基本で、目的の高さまで降りて、数mを登るために開発しました。
勾配がある崖なら1つ使いで、垂直の崖では2個使いで登るもので、今回は70度の勾配を昇登器1つで5mの崖を登る実験をしました。
製品化をしてくれるメーカーを探しています。




[274] RE:昇登器 Name:エクセル写経 Date:2012/06/19(火) 14:15
昇登器の特許査定が降りました。

写真は、昇登器1つ使いで、昇登器についているトラロープは昇登器を上に上げた時の足場となるロープで、まずは細いロープに足を掛け、卦上がりして体を持ち上げます。

体が持ち上がったら、昇登器を上に上げ、昇登器があがると昇登器についているトラロープもあがり、昇登器が上がったところで、昇登器に付いているトラロープの足場に体重移動し、昇登器に体をゆだねます。

体が持ち上がったところで、太いロープについている細いロープを上にずらします。

細いロープを上にずらしたら、細いロープの輪に足を入れ、また、卦上がりし、体を上に持ち上げるとともに登昇器を持ち上げます。

登昇器が持ち上がったら、登昇器に付いているトラロープの足場に体重を移してまた1段上がるという行為の繰り返しで体を上方に運びます。

この登昇器は上記に記したように立ち姿勢で上方に体を持ち上げます。




[278] RE:昇登器 Name:最首 Date:2012/07/17(火) 18:37
特許証は特許第5021832号

商品化して下さる企業を求めてます。

[277] 新ゲームの紹介と お願い Name:ユニオンキング Date:2012/07/14(土) 11:12 >>追記やコメント
はじめまして。

私は、「ユニオンキング」という名前のボードゲームを考案致しました。
「ユニオンキング」は、これまでに無かった斬新なボードゲームです。

この度、「ユニオンキング」に関するホームページを立ち上げて、
遊具とゲーム方法について、ホームページ上に掲載致しました。

そこで、多くの方々にホームページを訪問して頂いて、
多くの方々から、ご意見や ご感想 等を頂きたいと考えております。

どうか、以下のホームページを訪問して頂き、
「お問い合わせ」フォームから、ご意見や ご感想 等をお願い申し上げます。

http://www.unionking.net/


[275] フリーエネルギー装置って実現可能なのでしょうか Name:飯山 Date:2012/06/25(月) 11:52 >>追記やコメント
大学で機械工学を学んでいます飯山といいます。エネルギー保存則を打ち破るフリーエネルギー装置が色々提案されているみたいですが、本当に可能なのでしょうか?本やネットで勉強したのですが、どれもこれも、どうも納得いきません。この掲示板の管理者さんも井出治さんのフリーエネルギー装置?デゴイチインバーターを調査 http://abcdefg.jpn.org/makafushigi/degoichi/cc.html されているようですが、問い合わせたところ、現時点では真偽は不明とのことで、どちらかと言うと否定的(電力測定の誤りの可能性)な見解のようでした。私自身は電気は不得意なので、YouTubeなどの真似をして永久磁石を組み合わせた機構系の永久機関を試しているのですが、全く駄目です。お金と手間が掛かっただけでした。みなさんはフリーエネルギー装置をどのようにお考えでしょうか?

[276] RE:フリーエネルギー装置って実現可能なのでしょうか Name:田沼祐 Date:2012/07/07(土) 10:02
残念ですが、電気であろうが磁石であろうが永久機関は不可能です。この世の中にはエネルギー保存則とエントロピー増大則がありす。高校生でも知っているはずです。それに、もし可能なら、とっくの昔に大手企業が実現化しているでしょう。永久機関と騒いでいる人達は、無知から来る誤解か実験ミスか大ボケ、または、馬鹿を相手にしてお金騙し取ろうという詐欺師です。上の井出治氏は典型的な前者のタイプです。厳しいようですが、これが現実です。

[272] 発明王国 Name:発明者 Date:2012/04/09(月) 12:21 >>追記やコメント
元NPO法人だってさ、秋山(はげやま)パテント企画、代表 秋山茂霊
この怪しい発明王国から特許公報、1頁の一枚、裏面に汚い文字で会員募
集のことが書かれている。

業務内容には、弁理士法に違反するようなことか、判らないが記載されて
いる。
「A 特許・実用新案・意匠・商標・図面作成業務 各3万円、C 手続
 補正書・意見書・納付書・早期審査・審査請求その他一式、各1万円」
等の内容である。これについて、委員会の判断を仰ぐ。

金型の菊池との問題も、聞きました。

DM資料に記載されている発明王国の住所

さいたま市北区日進町1−85−1−815(マンション名の記載なし)

洗濯物の下着が干してある部屋らしい・・・

このはげやまパテント企画は、あの悪名高い発明学会と知的所有権協会、代表 井上
睦己らが関係していてようである。

[266] 防災具としての降下器 Name:エクセル写経 MAIL Date:2012/02/27(月) 19:55 >>追記やコメント
市街地を見ると中高層の建物だらけ、大きな地震が来ると1階が崩壊した建物を見ます。1階が崩壊するとそこに暮らす人は出口を失います。

そんな時、この降下器が有れば、太いロープが使え、ロープが太いと握力が細いロープを使用するほど握力が要りません。

また、巻き数を増やすほどに、体重の減衰が図れ、降下速度も落とすことが出来ます。

地震で被災されたら、潰れていないところの高いところから地上に降りられなかったら、支援物資が届く避難所にいけないことから、命を護る食料の支援さえ設けられません。

一人で降りるなら2巻き以上巻いて、手送りで確実に降り、地上でロープの端を持つならば、次に降りる人は1巻きでぶら下がり、地上でロープを持つ人がほんの僅か緩めるだけで、ぶら下がっている人は降下します。

地上に近いところで一度ロープを引き、降りてくる人を1度停止させてから速度を遅めに降ろせば、怪我も無く、地上に降ろすことが出来ます。

こんな降下器があればたとえ地上30mでも地上のロープ操作で全員を地上に降ろすことが出来るだろうと思います。

今造ってくれる人を探してます。



[255] ポースリエのリンク車輪 Name:鳩摩羅童子 Date:2011/12/03(土) 12:48 >>追記やコメント
前回報告しました「チェビシェフリンク車輪」と同類の
「ポースリエのリンク車輪 (Peaucellier Linkage Wheel)」

というものを考え出しました。 新しいタイプの車輪です(脚型です)。


(知的好奇心のある方は是非見て下さい。)

下記URLの図・解説参照。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~the_imai/etymology/Trace.htm#P_wheel


そして、興味がおありの方は、是非この車輪のデモ荷車・自転車を作成し、広めて下さい。

(図の .gif ファイルを添付しましたが、ネガ紙状態で見難かったらご勘弁を。原図を確認して下さい。)




[261] RE:ポースリエのリンク車輪 Name:Dr.XLK Date:2012/02/12(日) 01:53
大変興味深く見させて頂きました。

但し。幾つか気になる事が有りました。
1)関節の多さ。(摩擦が気になります)
2)バランス調整の問題。(振動が気になります)
3)伸縮との兼ね合いで、足の本数が制限される点。(同上)
4)実装時の複雑さ。(私には実物のイメージが頭の中で画けませんでした)

しかし「足の有る車輪」は、私にはとても良い刺激に成りました。
その刺激に依って出来た原理のまったく違う、
ほぼ同機能の「足の有る車輪」を思い浮かびました。
現在、同等・類似特許の検索中です。

[257] 自家製ワインの作り方 Name:ふにぷに MAIL Date:2012/01/23(月) 01:30 >>追記やコメント
貴腐ワインに代表されるような超甘口ワインに似た様なアルコール飲料の作り方。
スピリタスにぶどうジュースを十倍に薄めるつもりで注ぐとワインができます。
飲む以外にも、切り傷の消毒、食器の消毒、カビ菌はこのお酒で確実にお陀仏。
ガソリンがなくなった時の非常時の燃料としても活用できます。

[256] 風変りな温泉施設 Name:ふにぷに MAIL Date:2011/12/03(土) 16:55 >>追記やコメント
温泉施設ってどこも似たり寄ったり、しっとりまったりゆったりした場所というイメージだけなので正直、暇だったので

そこで無理矢理にコストを考えない面白くするアイデアを考えて見ました。

  流れる温泉:流れるプールのアイデア、間欠泉温泉:日曜のテレビ番組でやっていた間欠泉シャブシャブを見ていて適温のお湯が噴き出す温泉や渦潮や波を再現した大自然を感じる温泉があってもよいと思います。

氷やドライアイス、液体窒素を使っても面白いと思います。
 


[254] エクセルは便利 Name:ふにぷに MAIL Date:2011/11/23(水) 07:31 >>追記やコメント
エクセルは事務作業を効率化するのに便利、ユーザーがエクセル入力で誤った操作をしたら自動で自分のメールに異常を送信する機能を付加でき、時間が来たらマクロを自動で走らせることができる。
それらの機能を簡単にペタペタ貼り付けることができるガジェットがほしい。
エクセルに画面にガジェットを貼り付けたい。
VBAユーザーにもVBAだけで扱えるAPIを提供してほしい。

たとえばヘッドフォンをしながらPC画面を見ていたら携帯電話の着信がわからない。携帯のBlootoothやPCに接続でのUSB充電の場合、PCが勝手に携帯を自動認識して着信をしらせるand携帯の所在をしらせるなど知らせる道具を作成したい。


[253] ビールが飲めるファーストフード店 Name:ふにぷに MAIL Date:2011/11/23(水) 07:03 >>追記やコメント
マクドナルドでハンバーガーを食べていて感じたことビールが飲みたい。
ハンバーガーなど、ジャンクフードはビールはベストマッチ。
ファーストフード店にお酒を持ち込みできないのです
だったらと思い居酒屋ファーストフード店を出す計画


[252] ホットで飲めるカクテル缶 Name:ふにぷに MAIL Date:2011/11/23(水) 06:55 >>追記やコメント
新ジャンルとして
カクテルを燗にして飲むタイプのお酒の缶をさがしています。


[251] フルーツポンチの入った飲料缶 Name:ふにぷに MAIL Date:2011/11/23(水) 06:46 >>追記やコメント
フルーツポンチを作るのが面倒、家でも外でもスプーンやフォークを使わず食べられる方法を考えています。近年増えている捻って開けるタイプの飲料缶にフルーツ、ゼリー、寒天、白玉が入っていて炭酸封入されてた商品が自動販売機、コンビニでは透明の容器に入って販売されていたら買いたい。

[250] 発明の友社、日本発明振興会てインチキ Name:ガラガラ Date:2011/11/19(土) 20:28 >>追記やコメント
私は、東京目黒区の日本発明振興会のHPに載せて発明の売り込みをする代金を支払い申し込んだで、その後の売り込み状況を聞くのに電話を数十回かけても、電話に出ませんし、日本発明振興会のHPも削除されてありません。こんな無責任な経営者は許せません。
ネットで調べれば、発明の友社と日本発明振興会は、同じ人が、やっていることが分かった。
発明家を騙すのは、やめろ・・・


[249] チェビシェフリンク車輪 Name:鳩摩羅童子 Date:2011/11/13(日) 12:43 >>追記やコメント
PR です。
「チェビシェフリンク車輪」というものを考え出しました。 新しいタイプの車輪です(脚型です)。


(知的好奇心のある方は是非見て下さい。)

下記URLにある図「その1」「その2」をまず見て下さい。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~the_imai/etymology/Trace.htm#Cheby_wheel


そして、興味がおありの方は、是非この車輪のデモ荷車・自転車を作成し、広めて下さい。
(車輪の新しい歴史を築くかも知れません。)




[246] ストラップ Name:とっしー Date:2011/09/20(火) 13:55 >>追記やコメント
はじめまして。電子工作が趣味の中学生です。
あるサイトで電子部品のストラップ(コンデンサ)を自作されている方がいて、僕も欲しいなぁということで製作して学校につけて行ったら欲しい人がいっぱいいて、受注生産のようになっています。こういうストラップはメジャーではないのでしょうか?
電子部品は興奮しますね。


[248] RE:ストラップ Name:ご紹介 Date:2011/10/06(木) 23:13
部品アートの製作所「マサノヴァ・アート」です。
http://massanova.ocnk.net/
ご覧ください。

[247] 伸縮式書面台 Name:北の発明屋 MAIL Date:2011/10/05(水) 18:47 >>追記やコメント
新しいアイデアグッズを、久しぶりに投稿します。

小生は、時間だけはたっぷりとあるのでボケ防止のために、週2回ほどのペースで「北の発明屋」のニックネームで拙いブログを書いています。

「北の発明屋の独り言」→→http://blog67.fc2.com/control.php

で、ネタの仕入れで本や資料を机上に置いたり、片手で持ったりしていますが、中途半端に目が悪い小生はこれが非常に煩わしい!。

ただでさえ狭い机上に本を広げて重石で抑えたりするが、開いた本は平面であるのに対してPC画面は立面で、視線の位置が全く違うからです。
本を片手で持った場合にはキーボードを打つ時に不便だし、眼鏡を外したり掛けたり煩わしくて「キレた」笑!。

で、伸縮式の書面台を考案しました。(特許、意匠、出願中)

1枚の資料から、厚さ3センチまでのB6版の文庫本サイズからA4版サイズまでに対応できます。
これをPC横に並べると、両手がフリーになり、視線の位置に差異がないので格段にキーボードを打つ効率が上がります。

通常の書見台としてや音楽の譜面台としても使えます。現場や企業の資料作りにも最適です。
透明樹脂を使用しているので軽く、場所を取らず、未使用時に置いたままでもPCの画面が透けて見え、圧迫感を与えません。

「伸縮式書面台」→→http://www.hatsumeiya.com/except.html

皆さんの感想などをお聞かせ願えれば幸いです。


[238] 財布 Name:エミ MAIL Date:2011/07/17(日) 23:59 >>追記やコメント
どうもこんにちわ女子高校生のエミです

いきなり質問ですが皆さんは財布を落としたことがありますか??
私は置忘れなどで今現在財布をなくしています・・・
しかもオニュウですッ!
もし財布が喋ってくれたらどんなに楽かなと思ったことか・・・
だから狭くても1メートルぐらい離れたら財布から音が鳴るような
画期的なアイテムが無いかなと思っています!
そうすればたとえ財布がすられても財布が鳴ってくれるし、
置き忘れたとしても安心!
旅行もご老人の物忘れにもこどもにもなくし物が多い人でも
安心して財布が使えると思うのです!!!

メーカーさんお願いですッ、作ってください!!!


[245] RE:財布 Name:ゆう Date:2011/09/10(土) 11:06
エミさん
実は、そういう製品は既に、売っています。
普通の店に置いていたら結構普及してそうなんですけどねww
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1114287931
http://www.everytime.jp/HanarerutoAlarm.html

[244] ファンシーUTPケーブル Name:アール・テクノ MAIL Date:2011/08/17(水) 13:41 >>追記やコメント
インターネットが普及して個人でパソコンを持つ人も多くなりました。

パソコンを回線につなぐ為のケーブル(UTPケーブルと呼ばれるもの)
識別のために色々なカラーリングバリエーションが市販されております。
中にはピンクとか黄色とかのド派手な色も。

どうせならもっとお洒落に、模様など入れてみれば面白いのに、と思います。

ケーブルの胴の部分、カラフルに色分けされたところを使って
キテ○ちゃんやドラ○もん等のキャラクタや絵文字、幾何学模様などをプリントすれば
かなり個性的な楽しいケーブルを作ることが出来ると思います。

最近は女性や子供さんもパソコンを扱いますし、携帯電話のように一人一台の時代になると、
他人とは違った主張を持たせたいということで、需要があるかもしれません。


[237] エアコンの消費電力について教えてください Name:山口晃 Date:2011/07/16(土) 18:32 >>追記やコメント
はじめまして山口と申します。
エアコンの省エネというかエアコンの消費電力について教えてください!

昨今、日本中が省エネ省エネで、特にエアコンの省エネが話題になっています。
それは、たぶん家電品の中でエアコンの消費電力が大きいからだと思うのですが、そもそも、私には何故エアコン(冷房)の消費電力が大きいのかが理解できません。
暖房は熱というエネルギーを作るので電気を消費すのは納得するのですが、冷房は、その逆なので、電気など必要ないように思います。
インターネットで調べると必ずヒートポンプというキワードが出てくるのですが、そんなヒートポンプなど使わなくとも、もっと電気を使わず冷房する方法はないのでしょうか?例えば濡れたタオルに風を当てると温度が冷えるように、また違った発想の冷房装置はなぜ出来ないのでしょうか?

ご存知の方、どうか文系の私でも理解できるようにお教え頂けないでしょうか?


[239] 超省エネのエアコン発明 Name:孫隆治 Date:2011/07/18(月) 17:08
孫といいます。
山口さんの質問に関係するのですが、超省エネのクーラを思いつきました。冷風扇の超改良版です。冷風扇は水が蒸発する時の気化熱で冷やしますが、湿度が上がって困ります。そこで図のように乾燥剤フィルタと交互に重ねることにより湿度を上がらなくなり、そして、何段にもすることにより冷却パワーが増倍します。十分重ねればエアコンぐらいには冷えるかもしれません。つまり扇風機の消費電力でエアコンが出来るという天才的アイデアです。どうでしょう?何か問題ありますか?




[243] RE:エアコンの消費電力について教えてください Name:田沼祐 Date:2011/08/08(月) 20:42
この世には熱力学第二法則(エントロピー増大の法則)があるので熱からエネルギーを奪って冷房することは不可能です。また熱を逆方向に移動させるにはそれに応じたエネルギーが必ず必要です。これはこの宇宙の根本原理だからどうしようもありません。

[241] 小型風水力発電装置 Name:内田 弘 MAIL Date:2011/07/26(火) 21:40 >>追記やコメント
今エコ発電がはやっています、太陽光発電がダントツトップを走っています、そこでこのタイプが持っている欠点を少しでも補助できる発電装置を考えてみました。


[226] 特許庁総務課への不満 Name:すす Date:2011/01/25(火) 15:41 >>追記やコメント
発明を売込み出来る方が、うらやましい。数年前に実用新案登録証を取得した時に大阪、東京、広島の数社から売込みの案内を頂きまして、特許庁の総務課の担当者に相談をしたら、全て相手にしない方が良いとご指導を頂きました。その内の1社について、当時、私は「マルアール、特許庁認可、番号」の意味を知りませんでした。総務課の担当者も教えてくれませんでした。後で登録商標のことと分りました。特許庁は何故あの時に、特許庁は認可してない。と言ったのか分かりません。これは登録商標、特許庁認可、番号であり、特許庁が認可した会社などとは思えません。それで売込みが苦手なので何もしないで終わってしまいました。売込みを依頼して、出願中の移転の契約で上手く行った人もおられるようですね。
特許庁はどのような事実確認に基づいて、売込み業者を批判するのか分かりません。あの時の特許庁の総務課の担当者の対応について不満であること、特許庁の審判官が逮捕されたことで平成10年6月25日に特許庁総務課、桾沢道夫、担当者に電話をし、特許庁には逮捕される審判官がいるのに民間業者を批判できるのか、当時の事と、不満のことを伝えました。

[240] RE:特許庁総務課への不満 Name:jm Date:2011/07/22(金) 02:31
発明、つまり「常識を覆す知的行為」を本気で行う気概をもたれているなら、特許システム自体と関連団体が発明家にとって敵性をもつ、という逆の発想をもって事をながめてみてはいかがでしょう?特許システムの発明者たちの経歴などから「特許」ではなく”Patent”本当の目的を理解し、特許による国際的利権誘導機能が日本の特許庁にあると仮定しますと、先に示しました「常識はずれな前提」が成り立つのです。するとあなたの体験があたりまえのことであったと理解できるかもしれません。MIBとは映画の中に出てきたのではなく映画で取り上げられただけということ。日本で門前払いになる特許出願が他の先進国では許可直前まで進められて温存されていること。こんな非常識もちょっと調べて観て欲しいのです。これらをまとめて得られる見解はネットでも書籍でも発見できるでしょう。不満もパワーの源…ぜひ「あなたのあたらしい世界観」を「発明」してください。

特許は一部の集団の金儲けのためのシステムであり人類の進歩のためにはマイナスでしかないのです。特許システムの目的は発明者の発明がすべての人類の手に渡らないようにすることです。特許認可権を持てば、誰も吟味しないうちに発明の価値を捏造し発明自体を無とすることができるのです。 これは経済における通貨発行権のようなものです。

本物のこの道の専門家にいわせると「ブラックボックスにして契約するようにして特許自体はとるな(技術を出すな)」というのが王道だそうです。
日本人に特許をとらせたくない人たちや、日本人の持っている特許をどうにかして盗みたい人たちがいっぱいいます。現首相の行動や発言を論理的に考えれば、他にも同様のベクトルをもって行動する人物がいくらでもいるのを想定することはできると思います。発明家なら「想定外」はなしで考えましょう。最近、冤罪らしき事件の隠された証拠による再審議が増加しています。そうです、死刑判決ですら覆っているのです。特許申請の扱いなど好きにできるでしょう。
実際、状況はとても厳しいものでした。しかし、現在ごく一部からですが改善しつつあります。とにかく日本人があきらめないで進むことで、この流れは速く強くなっていくと思います。
問題自体からいったん距離をおいて遠くからしっかりと全容、形をとらえることは、問題解決の得策ではないでしょうか。

長文失礼しました。

[236] 奇想天外な防潮堤 Name:内田 弘 MAIL Date:2011/07/09(土) 22:30 >>追記やコメント
3.11で想定外の津波により防潮堤が役に立たなかった様子はテレビ画面で充分に
確認できました、その様子から見たら高さの問題だけでは無いことも見て取れました、防潮堤に押し寄せた津波が防潮堤の破壊から津波の高さの水量がすべて陸に流れてきたようです、船は水に浮かぶのが前提ですが、車や家は浮力が発生して普段水がなければ簡単に移動できない物が簡単に船の様に浮かび水の流れのまま陸地を縦横無尽に他の物まで破壊していました、このように水の中では防潮堤も浮いていたとも思えます、無力でした、その後の計画は高さを高くする、越えてきた津波は次の防波堤で防ごうとしていますが、どんな結果になるのか?。
いっそのこと常識はずれな防潮堤を考えてみました、皆様どう思いますか、結果はそんな予算はないし荒唐無稽だと言うでしょう、でも3.11の一日だけで30兆ほどの財産が無くなったみたいですけど。



[235] 簡易型放射能予防 Name:内田 弘 MAIL Date:2011/07/09(土) 09:11 >>追記やコメント
1) 今までには考えもしなかった放射能漏れ事故が実際に起こりました、わかった事は、その影響の範囲が広範囲、長時間で、しかも目で確認する事が出来
無い事です。
 2) 特に乳幼児やまだ成長過程の子供はその影響を強くしかも長時間受け続けてしまう事で



[234] オーディオ談義 Name:内田 弘 MAIL Date:2011/07/08(金) 11:45 >>追記やコメント
音は、持って歩いて人に聞かせることが出来ないので特に装置の音の良さとか自分が聞いている音を聞いてもらうことが出来ないため大変ですし、音を言葉で表現するために音の良さや装置の優秀さをうたう言葉遊びになってしまい、3万円の物と6万のものを売りに出し、性能がよくなりましたと今度は15万と30万円の物が出来て、今度は60万と90万になり性能にふさわしいデザインに成りました、部品一つ一つ吟味して最高の製品に仕上がりましたといわれた製品がいとも簡単に製造されなくなり、別の製品に変わっていきました、今までは音を作らないのが正統品でしたが今では盛んにしかも個人の趣味に任されてきています、定年退職者で資金がない人間の遊びにはもってこいの物に成っています。


[233] ペットボトル様製氷器 Name:内田 弘 MAIL Date:2011/07/08(金) 11:09 >>追記やコメント
原発災害で節電が叫ばれているなか、熱中症に成らないために水分は充分に摂取する事が大事です、小型のペットボトルをいつも手近に置いておけば冷蔵庫の開閉も少なくすぐに水が摂取できます、しかし、今までの製氷器は四角でペットボトルに入らない場合が不便でしたので、円柱の製氷が出来ればと思います、確かめてはいませんので既に市販されているかもわかりませんが?。


[232] 赤ちゃん防止 Name:水野 奈菜 MAIL Date:2011/07/07(木) 21:07 >>追記やコメント
赤ちゃんと添い寝してて、ふと気づくと、赤かんが先に起き悪いことをしている時があります。又はベットに一緒に寝ていて、寝相が悪く落ちないか・・・
母と赤チャンを結ぶ紐みたいなのがあれば、一方は赤ちゃんの腰に、もう一方は母の腰又は腕。
どうですか?


[231] 可変仮設浴室の発明 Name:ダークモウル Date:2011/06/19(日) 10:47 >>追記やコメント
おひさしぶりです
浴室リフォーム時の仮設浴室の発明ですが、
かさばるので折りたためるようにしてあります。

一応出願中です。
調べてみると、持ち運べる温浴装置とか、シート張りのどこでもサウナとか
関連の発明はあるようです。
中には「それってただのトレーラーハウスじゃね?」てなものも出願されていました。

どこがミソかって言いますと・・・
”浴槽と防水パンの関係が回動式で折りたためることにより浴室全体が小さく折りたためる”
ことになるんです。軽トラでも運べる寸法なので

リフォーム時の仮のお風呂としてだけでなく、災害時の備えとして
中に非常袋なども入れて敷地の片隅にでも置いてはどうでしょう?



[227] もうすぐ夏です。 Name:高橋光宏 MAIL Date:2011/06/01(水) 15:49 >>追記やコメント
はじめまして高橋と申します。レジャー商品に関しての素晴らしアイデアがあります。夏の海には欠かせないものです。商品化すればバカ売れして大金持ちになること間違いないです。ただいま特許を書いている途中なので詳しく書けませんが、ご興味ある方はメールください!素人で特許の書き方や方法が不得意なので特許書いてくれる方大歓迎です。山分けしましょう。メール宜しく!

[228] RE:もうすぐ夏です。 Name:高橋光宏 MAIL Date:2011/06/01(水) 21:41
もう少し補足しますと。画期的な日よけ器具の発明です。小型に収納できるのが特徴です。それ以上は書けません。共同事業や商品化希望の方はメールください。

[230] RE:もうすぐ夏です。 Name:木邑 MAIL Date:2011/06/16(木) 20:54
この発明広場の172.191.192.193.194.196.に回転扉の動画を載せているものです。非常に興味があります。よろしかったらメール下さい。私は特許を4件ほど取得しております。この回転扉も特許を取得しておりますが、あいにくと日本では回転扉は全て撤去されてしまいました。何か他に金儲けを探さなければ成りません。木邑

[229] ユニークな鍋如何でしょう? Name:KKまん Date:2011/06/14(火) 10:49 >>追記やコメント
ユニークな鍋です如何でしょう?
http://www.j-tokkyo.com/2010/07/31/27178.html



ABCDEFG掲示板TOPトピック表示ツリー表示 | 新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用
61件〜90件(全151件)  1356       <RSS>    【管理者へ連絡

アダルト系、ギャンブル系、ネットワークビジネス系、宗教系の書き込みはご遠慮ください。 
 

無料レンタル掲示板・日記・ブログ Progoo